©2019 by 声楽家 飯田康弘. Proudly created with Wix.com

プロフィール

声楽には無限の魅力がある!

愛知県立芸術大学卒業、武蔵野音楽大学大学院修了、二期会オペラ研修所マスタークラス49期修了。


2001年クラシック音楽コンクール全国大会入賞、2007年国際ハンス・ガボア・ベルヴェデーレ声楽コンクール日本代表(オペラ・オペレッタ部門)​2008年 ジャパンインプレッショニストオーディション 最上位入賞
コンクールの副賞などを得て、海外では、フィレンツェやウイーン・フォルクスオパーなどや、教会合唱や少年合唱団の指導の、各マスタークラスに参加するなどの研鑽を積んだ。2011年の震災時、福島県や宮城県の避難所や、様々な場所で観覧任意の「歌う会を」10か所以上で行い、希望者への楽譜進呈なども行った。

国内において、二期会「ウリッセの帰還」ピサンドロ役、同「椿姫」ジュゼッペ役、「ひかりのゆりかご」執事役、徳島県文化振興財団「浄瑠璃」、新国立劇場合唱団としてナタリー:デッセイ出演「ランメルモールのルチア」に出演のほか、様々なオペラや演奏会にも出演。54期本科平野クラス演助演など、様々な場所での助演、またローカル番組や出演している。

指導者としても、指導1年にてオペラ研修所への合格や、音楽大学への合格者を指導し、現在は年間を通して500人以上に歌唱指導を行っている。

及川音楽事務所所属、二期会会員、フェリーチェ代表


アメブロ

​寄付支援

 
 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now